【意志が弱い人向け】人は何故、始めることができないのか?その理由を解説

新しいことの始め方

新しいことを始めたいけど、なかなか始められないことってありますよね。
新しいことを始めるにはエネルギーが必要ですし、脳は変化を嫌います。

「副業を始めたい」、「趣味をやってみたい」とか心の中で思っていても、実際の行動に移せず、月日が過ぎていくことを経験したのは、僕だけではないと思います。

インフルエンサー達が、「秒で動け」、「行動しろ」とはやしたてます。
行動しなければ、自分を変えたり、結果を出すことができないですし、早く行動をした方が良いのは、事実ですが、実際にそう簡単に行動できるものではありません。
インフルエンサーは、注目を浴びるためのブランディングをしていて、誇張している部分が大きいので、参考程度にしておくと良いです。

人が新しいことを始められないには理由があります。

  • 始める勇気がない
  • 自分を知らない
  • 迷ってしまう
  • やり方がわからない
  • やりたいことがない
  • 1人だと始められない
  • 時間がない

これらの理由を整理して解説していきます。

こちらの記事は、
新しいことが始めたいけど、意志が弱くてなかなか始められない人に向けて、
始められない理由を理解して、行動へ移すきっかけの手助け
となるように書いています。

はじめの一歩を踏み出すためのまとめ記事はこちら⇓
【普通の人でも行動できる!】人生を変える一歩目の踏み出し方(ロードマップ)

始める勇気がない

勇気とは「ものおじせずに立ち向かう気力」のことを言います。
新しく始めようとする知らないことへ、気力のみで立ち向かうのは無謀と言えるでしょう。

人は知らないことに対しては恐怖や怪しさを抱きます。
例えば、「オンラインサロン」や「クラウドファンディング」は数年前は知名度が低く、「宗教?」や「不健全なお金の集め方」のように言われていた時期がありました。
現在では、両方ともテレビで紹介され、実際に利用している人も多くいると思います。

興味を持つことができたら、よく下調べをして理解していれば、ほんの少しの勇気で始めることができますよ。今はインターネットで調べれば、情報はいくらでも手に入ります。

自分を知らない

判断に迷ったり、判断を失敗したなあと経験したことがある人は多いと思います。
それは、自分の性質を正しく理解していないから起こることです。


本当の自分を知るためには「自己理解」が必要です。
自己理解をすると次の3つのことがわかります。

  • 大事なこと[価値観]
  • 好きなこと[情熱]
  • 得意なこと[才能]

〇好きなこと×得意なこと×大事なこと=本当にやりたいこと
になります。

自己理解をすることにより自分軸が確立されて次のように主体的な自分になれます。

  • 自分が納得する判断ができるようになる
  • 迷いにくくなる
  • 失敗しても後悔しにくくなる


詳しくはこちらの記事へ
はじめの一歩を進むためには自己理解が必要!


自分の強みが知りたい人はこちら
【自分を知ろう!】グッドポイントなら無料で診断《5つの自分の強み》

迷ってしまう

人は本当によく悩みます。

  • 選択肢が他にもあるからどれを選んだら良いの?
  • 金額が高い、安い(適正な価格?)
  • 難易度は難しい?簡単すぎない?
  • 時間はある?

これらは知識や経験が不足していること、そして自己理解をしていないと解決できません。

解決をするための手順は、

  • 情報収集(本、ネット、知人)
  • 自分が迷っている部分を書き出す
  • 客観的に自分の迷いを認識できる
  • 自己理解で自分軸ができて判断できる

情報は漠然と調べていても迷いは解消されません。
書き出すことで客観的に認識します。
自己理解ができていれば、自分軸(価値観)がしっかりしているため、判断ができます

やり方がわからない

これは今まで述べてきたことと基本的には、同じです。
少し詳しく解説します。
情報収集を徹底的にやりましょう。

  • ○○初心者
  • ○○始め方
  • ○○ロードマップ

などで検索すれば、情報は出てきます。
上から3~5個のサイトを読んで分かりやすいのを実践しましょう!
共通で同じことを言っている部分は必要な事項の可能性が高いです。
また、YouTubeの動画も丁寧に解説しているのでおススメです。

注意点として

  • 情報が古くて既に使えなくなっていないか
  • 高額な情報商材を購入しようとしていないか

年月が経っても変わらないものでしたら良いですが、今の世の中、古い情報は意味をなさない場合が多いので、検索を1年以内とか期限を設定するのもよい方法です。

高額な情報商材は全て詐欺と思ってください。
特にtwitterなどのSNSでダイレクトメールからの儲かります的なものは、初心者を騙そうと巧みに仕掛けてきますので、要注意です。

最初の頃は、よほど信頼がおける人からでなければ、1万円以上の情報商材は買うのはやめましょう。
無料でも良質なコンテンツはいっぱいあります
それらを活用していくうちに知識が身についてきて、判断できるようになります
有料の情報はそれからでも遅くはありません。

やりたいことがわからない

「とりあえず始めてみよう」、「何事も経験」と言われ今まで試してしっくり来なかったひとも多いと思います。
やみくもにやりたいことを探していても、自分が本当にやりたいことにたどり着くのは困難です。
その理由は、次の2つです。

  • 選択肢が何があるかわかっていない
  • 自分軸がしっかりできていないので、正しく判断できない


やりたいことを見つけるためには、必要な要素は、上記の理由を解消するための次の2つです。

  • 選択肢の確認(世の中にどういった仕事、活動、趣味などがあるかを知る)
  • 自己理解(自分自身の価値観、情熱、才能を知る)

これらを掛け合わせて、自分が本当にやりたいことを見つけることができます。

1人だと始められない

人は1人だとついつい先伸ばしして、行動できません
仲間を作るのが、一番良いのですが、そうそう都合良く自分の周りに同じことを始める人はいるとは限りませんよね。

そんな場合は、SNSがおススメです。
twitterなどで検索すれば、同じような初心者がいるはずです。
「○○始めます」と宣言して始めれば、自分でも始めないといけない気持ちになり、始められるものです。

言葉の力は大きいもので、自分が発した言葉がSNSで見知らぬ人に対しての宣言でも、その約束を守ろうと意識が働き、実際の行動に移すことができます

時間がない

そもそも時間がないから新しいことなんてできないと思っていませんか?
そのとおりで時間がないと新しいことはできません。
何かを始めたければ、時間を確保してください。

時間を確保する方法は、次の2点です。

  • 何かをやめる
  • 超効率化

全てのものごとはトレードオフ(何かを得るためには、何かをやめる)です。
新しいことを始める時間を確保したければ、今まで時間を費やしていることをやめる必要があります。
自分の行動を書き出し、優先順位をつければ、何をやめるか決められます。

無駄を徹底的に省き、超効率化をあらゆることにしていくと、気が付くと時間を確保できます。

おすすめの本を2冊紹介します。
参考にどうぞ!

時間術についての詳しい記事はこちら⇓
【神・時間術】普通の人でもできる時間の効率的な使い方と実践(実体験)

まとめ

新しいことを始めることができない理由を知れば、その対策を講じて、一歩を踏み出すキッカケになるのではないでしょうか?

特に大事なことは、次の2つです。

  • 自己理解(自分の内面のこと)
  • 始めることの知識(自分の外側のこと)

自分軸を分かった上でやりたいことの知識を身につけていけば、自分自身がしっくりとくるスタートを切れるますよ。

変わりたい自分、求めている結果を目指して、
はじめの一歩を踏み出しましょう!

「千里の道も一歩から」です。


はじめの一歩を踏み出すためのまとめ記事はこちら⇓
【普通の人でも行動できる!】人生を変える一歩目の踏み出し方(ロードマップ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました